看護師求人のある全国の病院を紹介

全国看護師求人のある病院!面白い取り組みや制度を行う病院を紹介

看護師求人のある全国の病院を紹介のイメージ

全国には面白い取り組みや制度のある病院がたくさんあります。

名医のいる病院や最先端医療の知識・技術を習得できる病院。スパやスポーツ施設の利用など福利厚生が充実している病院、海外留学を支援してくれる病院など、ここでは全国各地の特徴ある病院を紹介します。

「専門知識や技術を習得してバリバリ働きたい!」「家庭を重視して自分のペースで働きたい」など、働き方やキャリアプランは人によって違います。

希望通りの働き方を叶えるには、病院選びをしっかり行うことが大切です。専門知識・技術の習得を目指している人、ワークライフバランスを大切にしたい人、それぞれにあった病院選びをするためのポイントについてもお伝えします。

全国の特徴ある病院を都道府県別に紹介!

全国には約8,000を超える病院、100,000を超える一般診療所(クリニック)があります。そのなかには面白い取り組みや制度を実施している病院がたくさんあるんですよ。

たとえば手術支援ロボットの症例数国内トップの病院や、スパ・フィットネスの利用など福利厚生がしている病院。小児医療に特化した国内最大規模の国立成育医療研究センターなどもあります。

希望する勤務条件、キャリアプランなどは人によってさまざま。

都道府県別に専門知識・技術を習得できる病院や、福利厚生が充実している働きやすい病院などを紹介します。

<都道府県別病院一覧>

地区 都道府県名
北海道・東北 北海道/青森/秋田/山形/福島/宮城/岩手
関東 群馬/埼玉/東京/神奈川/千葉/茨城/栃木/山梨
信越・北陸 新潟/長野/福井/石川/富山
東海 静岡/愛知(名古屋)/岐阜/三重
関西 滋賀/奈良/和歌山/大阪/兵庫(神戸)/京都
四国 香川/徳島/高知/愛媛
中国 岡山/広島/山口/島根/鳥取
九州・沖縄 福岡/大分/宮崎/熊本/佐賀/長崎/鹿児島/沖縄
県名を押すと、各都道府県の特徴のある病院を確認できますよ。自分の住んでいる地域や勤務を希望している地域をチェックしてみましょう。

専門知識・技術を習得!認定看護師資格取得でキャリアアップ

キャリアアップを叶えるために、まずは専門知識・技術を極めたい分野を決めましょう。

知識・技術の習得を表す資格として、日本看護協会は資格認定制度を実施しています。資格取得という目に見える目標があれば、モチベーションを保つこともできますよ。

日本看護協会が運営する資格認定制度は、厚生労働省から専門看護師、看護管理者の育成を提言されたことにより始まりました。日本看護協会が運営する資格認定制度には次の3つがあります。

  • 認定看護師
  • 専門看護師
  • 認定看護管理者

認定看護師は水準の高い看護の実践や、実践を通しての看護職に対する指導、コンサルテーションを行う役割を持っています。専門看護師は、看護師を含めたケア提供者の相談や医療に携わる人々の調整、看護師の教育などを行う役割があります。

認定看護管理者は施設の管理者として求められる知識を習得して、患者や家族、地域住人などに質の良いサービスを提供をするため課題に取り組みます。看護部長や施設の副院長として活躍します。

ここでは認定看護師資格について詳しくみていきます。

認定看護師は専門分野において、熟練した看護知識・技術を習得したと認められた看護師のこと。医療の高度化が進み、専門分化が著しい現場では、高水準の看護を行える看護師が求められています。認定看護分野には次の21分野があります。

<認定看護分野一覧>

救急看護 皮膚・排泄ケア 慢性呼吸器疾患看護
集中ケア 新生児集中ケア 慢性心不全看護
緩和ケア がん性疼痛看護 がん化学療法看護
訪問看護 乳がん看護 小児救急看護
感染管理 認知症看護 摂食・嚥下障害看護
手術看護 不妊症看護 脳卒中リハビリテーション看護
透析看護 糖尿病看護 がん放射線療法看護

認定看護師になるには、実務経験5年(そのうち3年以上は専門分野の経験)が必要です。必要な実務経験を満たしたのちに、教育機関にて6カ月のカリキュラムを受講。認定審査に受かれば、晴れて専門分野の認定看護師になることができます。

専門分野の看護技術を上げるために転職する場合は、次の点をチェックしましょう。

    <キャリアアップのポイント>

  • 学びたい専門分野があるか
  • 教育体制が充実しているか
  • 資格取得支援を行っているか

ひとつの道を極めるには相応の努力が必要ですが、習得した専門分野の知識や技術は長い看護師人生のなかで大きな自信とやりがいに繋がるはずです。

専門看護師も認定看護分野と同じように特定分野があります。専門看護分野は次の通りです。がん看護、精神看護、地域看護、老人看護、小児看護、母性看護、慢性疾患看護、急性・重症患者看護、感染症看護、家族支援、在宅看護、遺伝看護、災害看護の13分野です。

福利厚生を重視!希望を叶えるためのチェックポイント

「プライベートを充実させたい」「小さな子どもがいるので自分のペースで働きたい」など、ワークライフバランスも大切ですよね。福利厚生は病院によってさまざま。育児支援が充実していたり、仕事帰りにスパやフィットネスなどのスポーツ施設が利用できる病院もあります。

福利厚生を重視する場合は、次の点に注目しましょう。

    <福利厚生のチェックポイント>

  • 託児所付き
  • 育児支援
  • 介護支援
  • 住宅補助
  • 福利厚生施設

小さなこどもがいる場合は育児支援の充実が欠かせません。介護を必要とする家族がいる場合は介護支援の有無も要チェックです。

オフの日や勤務後にリフレッシュしたい人には、リフレッシュ施設やスポーツ施設を利用できる病院がおすすめ。なかには院内にマッサージを行うリフレッシュルームを設置している病院もあります。

そのほか休日を楽しみたい場合は、サークル活動やイベントが豊富な病院を選んでみるのもいいかもしれません。

福利厚生については病院もさまざまな工夫を凝らしていますが、最も安定しているのは国立病院や公立病院。

公務員として働くことになるため、安定した福利厚生を受けることができます。

小児医療を専門としている病院では、特に子育て支援が充実している場合が多いです。「愛知小児保健医療総合センター」では、育児短時間制度という取り組みを実施。短時間勤務のため、少ない負担で勤務できるのが魅力です。小さな子どもがいる場合は、そのような制度のある病院で勤務するのがおすすめですよ。

専門スキルの習得・福利厚生重視?キャリアプランにあった病院選びを

各都道府県にはさまざまな取り組みや制度を実施している病院があります。

世界一のESDの症例実績をあげる病院や手術支援ロボットを導入する病院など最先端医療を学べる環境もあれば、院内にネイルサロンを完備しているという病院も。

専門分野の知識や技術を習得したいと考えている人は、大学病院などがおすすめ。少し特殊な分野に挑戦したいと考えている人は、災害医療派遣チーム(DMAT)やドクターヘリを配備している病院などを検討してみましょう。

ワークライフバランスを大切にしたい人は福利厚生を要チェック。自分が重視するポイントがしっかりカバーされているか確認しましょう。

看護師として今後どのような働き方をしていきたいか、今一度キャリアプランを考えてみるのはどうでしょうか。

※記載されている内容は2017年1月現在のものです。

こちらの記事もおすすめです!

ノーイメージ
看護師求人のある全国の病院を紹介

鹿児島県の看護師求人のある病院を紹介!

ノーイメージ
看護師求人のある全国の病院を紹介

埼玉県の看護師求人のある病院を紹介!

ノーイメージ
看護師求人のある全国の病院を紹介

岡山県の看護師求人のある病院を紹介!

ノーイメージ
看護師求人のある全国の病院を紹介

看護師求人のある兵庫県(神戸)の病院を紹介!

12