> > 10分以上のめまいが頻繁に起こる!?それ、耳が原因の病気かも

10分以上のめまいが頻繁に起こる!?それ、耳が原因の病気かも

めまいや立ちくらみは、貧血や疲れによって引き起こすことも多い症状ですから、ちょっと休めば大丈夫、食生活に気をつければ大丈夫、なんて考えている人も多いかもしれません。

しかし、めまいを10分以上経験することが頻繁に起こるなら、それは病気によって引き起こされている可能性を考えなければいけません。そして、そのめまいは耳に原因がある病気という可能性が考えられるです。

病気を放置すれば、めまい等の症状が悪化するだけでなく難聴になってしまう恐れもあります。耳とめまいの関係、その病気の症状、診断や治療法についてチェックしておきましょう。

長時間のめまいが特徴!メニエール病の症状をチェック

耳が原因でめまいを生じる病気、それがメニエール病です。

メニエール病とは

難聴や耳鳴りを伴う発作性のめまいが10分から数時間の長時間にわたって生じる病気

発作は反復して生じることが多く、その頻度は人によって異なる

メニエール病の主な症状は、次の6つです。

  • 回転性めまい
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 難聴
  • 耳鳴り
  • 平衡感覚障害

吐き気や嘔吐は、回転性めまいに伴うものだと考えて良いでしょう。

代表的な症状は、ぐるぐると回るような回転性めまいが突然起こるというものです。メニエール病は、この回転性めまいが最低でも10分、長いと数時間持続するという特徴があります。

長時間の回転性めまいを感じるときは、メニエール病の可能性があると考えておきましょう。

メニエール病は耳の病気!?耳とめまいの関係とは

メニエール病によってめまいが生じる際、多くの場合で難聴や耳鳴りを伴っています。

それは、メニエール病が耳に異常があることで引き起こされているためです。メニエール病は、内耳のリンパ液が増え、水膨れのような状態(内リンパ水腫)になっていることが原因とされています。

内耳に水膨れができることで、難聴や耳鳴りが生じるわけです。では、何故めまいが起きるのか、それは耳にある三半規管が関係しています。

三半規管は、平衡感覚をつかさどる部位です。つまり、三半規管に異常が生じると、平衡感覚に影響が出てしまうのです。

メニエール病では、三半規管に水が溜まることで平衡感覚の障害が生じ、回転性のめまいに繋がるとされています。

メニエール病は女性に多い!発症しやすい年代をチェック

メニエール病は、比較的女性に多いとされている病気です。

患者数は現在4~6万人と言われていますし、有病率も10万人当たり15~18人と決して珍しい病気ではないと言えます。

めまいには種類がある!?その見分け方とは

メニエール病で生じるめまいについて、回転性めまいであることを紹介してきました。めまいは、その症状によっていくつかに分けることが出来ます。

しかし、実際自分が感じているめまいが回転性なのかどうかは分からないという人もいるでしょう。そこで、めまいの種類とその症状・見分け方を簡単にご紹介しましょう。

種類 症状 考えられる原因
回転性 目が回る
天井が回る
平衡機能異常
耳の病気や脳の病気
浮動性・動揺性 身体がフワフワ浮く感じ
ユラユラ揺れている感じ
脳腫瘍
脳梗塞
高血圧
うつ病
失神性発作 目の前が真っ暗になる
血の気が引いていく感覚
起立性調節障害
不整脈

まずは、自分のめまいがどのような症状のものなのかを把握するようにしておきましょう。医療機関を受診するにあたっても、自分の症状を説明できることは大切なポイントになりますからね。

メニエール病は内耳にリンパ液の水膨れが出来ることによって引き起こされる病気なのですね。平衡感覚をつかさどる三半規管に異常が生じれば、めまいが生じるのも納得です。

女性に多い病気というのは心配ですね。30~40代に多い傾向にあるということですから、注意しておきたいものです。

診断は容易じゃない!?他の病気である可能性も調査が必要

では、回転性のめまいが長時間続く場合はメニエール病なの?と思うかもしれません。しかし、単純にそうとは言い切れない部分もあります。

メニエール病かどうかの診断には、以下のようなチェックポイントをクリアする必要があります。

  • 突然回転性めまいが起こる、決まったタイミングがない
  • 吐き気や嘔吐を伴い、症状が10分から数時間の長時間続く
  • めまいを起こす際、耳鳴りや難聴を伴う
  • その他の病気の所見を認めない

メニエール病の最大のポイントは、突発的に起こる長時間の回転性めまいを繰り返し生じているかどうか、と言う点です。

めまい=メニエール病という単純なものでは無く、いくつかのチェックポイントをクリアして初めて診断されるものなのです。

めまいを生じるのはメニエール病の他にも!考えられる病気とは

めまいを生じる病気は様々あります。いくつかの病気を、その特徴も含めて紹介しましょう。

病名 特徴
良性発作性頭位めまい症 頭を動かした際にめまいを生じる
内耳にある耳石の異常によって起こる
中耳炎 内耳腔の炎症が原因でめまいを生じる
起立性調節障害 急に立ち上がった際にめまいを生じる
一時的に低血圧になることで起こる
自律神経失調症 自律神経の乱れによってめまいを生じる

このように、めまいを生じる病気はメニエール病だけではありません。

めまいは、耳に原因があることで引き起こされるだけのものでもないのです。メニエール病かどうかを診断するためには、これらの病気に該当しないかどうかのチェックを行う必要もあるわけです。

しかし、メニエール病じゃなかったとしても、何らかの病気が原因となってめまいを引き起こしているのであれば、その病気の治療を行うことは必要不可欠です。

繰り返しめまいを感じるようなことがあれば、病院で原因を調べてもらうようにすると良いでしょう。

めまいを引き起こす病気は色々あるようです。めまい=メ二エール病と決まっているわけではないという事ですが、何の病気なのかということを診断してもらう事は大切ですよね。

めまいが続く、気になるという場合は、迷わずに病院へ行くことをお勧めします。

生活習慣で症状が改善する!?普段気をつけておきたいポイント

メニエール病は、原因がはっきりとわかっていない病気の1つです。しかし、生活習慣が大きく関わっているということは言われています。

生活習慣の乱れによって、内耳のリンパ液調整が上手く働かなくなる可能性があるだけでなく、めまい発作自体を引き起こす要因になるとされているのです。

生活習慣を改善することも、メニエール病によるめまいを防ぐために大切です。では、具体的にどの様な点に注意したら良いのでしょう。

  • バランスのとれた食事をする
  • 睡眠時間を十分に確保する
  • ストレスを溜めない
  • 適度に運動する
  • タバコやアルコールを控える

健康的な生活を送る上で基本的な事ですが、これらの点に注意するだけでもメニエール病の対策が可能となります。

メニエール病だけでなく、その他の病気も予防し健康的な生活を送るために、自分の生活習慣を見直してみましょう。

ストレスによるめまいは特定の症状がない!?だからこそ対策を!

めまいの原因の1つに、ストレスが挙げられます。ストレスによるめまいは、心因性のものということですね。自律神経の乱れが内耳に影響を与え、めまいを起こすと考えられているのです。

ストレス、疲労によるめまいは、特定の症状があるわけではありません。回転性、浮動性、人によって現れる症状は様々なのです。めまいが続く時間も様々ですが、比較的短いことが多いようですね。

ストレスや疲労によるめまいは、その原因を解消する、予防することが比較的やりやすいはずです。疲労を溜めないようにきちんと睡眠を取る、ストレス解消のために運動する、趣味や楽しみを見つける、ちょっとしたことで良いのです。

ただし、ストレスによるめまいと思っていても、他の病気によって引き起こされている可能性もゼロではありません。めまいが続く場合は、一度病院できちんと診療してもらうようにしておきたいですね。

メニエール病は、生活習慣の乱れによっても症状が出る場合があるのですね。生活習慣を見直すというのは良いかもしれません。

他の病気の予防にもなりますし、生活習慣を正せば美容や健康にも繋がりますからね。

放置すると難聴になることも!?早期の発見・治療開始が重要

メニエール病自体は、生命に関わるような大きな病気ではありません。しかし、症状が進行すると、体に影響が出てきてしまいます。

病気が進行してしまえば、両耳とも難聴になってしまうという、慢性的な平衡障害を生じてしまうという可能性がゼロではないのです。

早期治療が重要!メニエール病は投薬治療が基本

メニエール病は、その症状が進行してしまえば、日常生活に大きな支障をきたす恐れもある病気です。だからこそ、早い段階での治療が重要となります。

メニエール病の治療法は主に投薬によるものです。

  • 利尿剤系統薬の内服
  • 発作時の鎮痛剤
  • 血管拡張剤、ビタミン剤

利尿剤系統薬は、内リンパ水腫の水を排出する目的で使用します。血管拡張剤やビタミン剤も、血行を良くすることで体内にある余分な水分の排出を促します。

投薬治療にプラスして、生活習慣の改善指導が行われることも多いですね。やはり、生活習慣の乱れとメニエール病は強く関わっているのです。

生命に関わる病気じゃないと言っても、慢性的な難聴になってしまえば生活に支障が出るのは目に見えています。

内服薬による治療が基本なら負担も少ないでしょうから、無理なく治療出来るでしょう。

めまいを頻繁に感じたら病院へ!正しい診断と治療を受けて

ちょっとめまいを感じることが増えたな、1回1回が長いな、そんな時は耳鼻科へ行って診察を受けるようにして下さい。

メニエール病でなかったとしても、他の病気によって引き起こされている症状である場合があります。どのような病気でも、早期発見・早期治療は重要です。

そのめまいを放置したことで、将来的に耳が聞こえなくなってしまうという可能性もゼロではないのです。しっかりと診察してもらい、正しい治療を受けるようにしたいですね。